形成外科・皮ふ科・美容皮膚科・アートメイク

bnr_header

ももブログ

院長から皆様に“クリニックのこと”や“お肌が喜ぶネタ”を発信します!

長崎漢方美肌セミナー 

2016/6/28
image1

6月26日(日)は、午後から 長崎市内のホテルで開催された長崎漢方美肌セミナーに参加してきました。主催はクラシエ薬品㈱会社、座長は、佐世保の山村医院ドクター美南子スキンクリニックの山村美南子先生でした。公私ともにかわいがっていただいております(*^^*)

特別講演は、新潟の 野本真由美スキンケアクリニックの野本真由美先生による 「美容皮膚科で生きる漢方」でした。

内容がとてもわかりやすく、聴き入っておりました。

講演終了後、懇親会も設けていただき、直接、野本先生にお話しする機会がありました。知り合いの女医さんも参加して、久々にゆっくりおしゃべりすることもできて有意義な一日でした。

IMG_6643image2
講演終了後、野本先生(中央)と大先輩のさくら形成クリニックの鬼塚圭子先生(右)と記念撮影していただきました。野本先生の本を翌日、また読み返してましたが、漢方はまだまだ奥が深いけれど、ますます興味がわいてきました。

紫外線が強くなってます。飲む日焼け止め(ヘリオケア)

2016/6/15

去年、ホームページのお知らせに載せた内容と重複します。

ヘリオケアULTLA-D


ヘリオケアは、2002年、スペインのCantabria社から発売されました。その後、ヨーロッパや韓国の皮膚科で広く使用され、2012年、34ヵ国以上で販売されています。 

 飲む日焼け止めを摂取することにより、紫外線によって体内に発生したフリーラジカル、DNA損傷を防ぎ、しわやしみを予防することができます。
内側から紫外線による害を防ぐことが出来る『飲む日焼け止め』です。
通常のヘリオケアオーラルの有効成分Fernblockが2倍含まれている上に、アンチオキシダント効果の高いリコピン、ルテインが配合されています。

紫外線を避けることにより不足するビタミンDも配合されています。 内側から紫外線対策するためのお薬です。。 
必ず塗る日焼け止めを併用してください。

表記されてる塗る日焼け止めの効果を出すには、かなりの量を塗ったり塗り直したりしないといけません。日焼け止めクリームなどでかぶれやすく使用できない方などにも喜ばれております。 日光過敏の方は特に気に入ってリピートされています。
外出する30分前に1カプセル服用することで約4時間効果を発揮します。
毎日サプリとして飲まれる方は一日1カプセルです。
 1箱 30カプセル  5000円(税別)
初回は、医師の診察が必要となります。
当院では、ラロッシュの日焼け止めとの併用をオススメしております。
空太陽
ヘリオケア画像ヘリオケアカタログ

ザガーロ 本日発売日

2016/6/13

デュタステリド(商品名ザガーロ)がグラクソ・スミスクライン株式会社より発売されました。去年ブログに載せていたのですが発売延期となり、ようやくのようです。当院では、以前からのメディグローを第一選択としておすすめしております。外用と内服が早く実感できるようです。毛が増えてくると治療に対する意欲もアップしてきます。何でもそうですがが、個人差があるのでなかなか生えて来ないとドロップアウトしてしまったり、副作用で続けられなかったり、様々です。

ザガーロに興味ある方はどのくらいいらっしゃるでしょうか? 詳しくはザガーロのサイトにジャンプするようになってますのでクリックしてみてください。女性の薄毛には適応ではありません。

image2

いかにも生えそうなイメージ写真

キングカズの某車CMのライオンの方が迫力ありますね。

似てるけど・・

ご予約は、ももスキンクリニック095(816)0303まで
logo